« Abbey Road, NW8 | Main | ちゃり写真 »

March 29, 2005

春の休日

IMGP1822
PENTAX *istDs / smc PENTAX 16-45mm F4

英国の冬は寒く、天気が悪くていつもじめじめと雨が降って憂鬱なことこの上ないですが、春は、日本のように“予感”を伴ってやってくると言うより、ある日、ふとやってきます。今年のロンドンは、先々週の水曜に春になりました。(と僕は勝手に思っている)。そして、この週末、イースターの休暇を過ぎると、もう押しも押されもせぬ、満場一致の“春”であります。

イースターというと、“卵”、“ウサギ”、“チョコレート”が定番の飾り物らしく、ケーキ屋のウインドウにはこういう風に、特大のチョコレートの卵とウサギが陳列されるわけです。あまり旨そうじゃないけれど。失礼。

IMGP1805
PENTAX *istDs / smc PENTAX 77mm F1.8 Limited

IMGP1825
PENTAX *istDs / smc PENTAX 16-45mm F4

カフェとかの表にあるテーブルに人が集まり始めるのもこの時期からかな。いやホントに英国の冬は陰気くさいので、春になるのがこんなに嬉しいものかと思います。あともうひとつ、夏時間へのチェンジです。これも今年はこの週末にありました。日本でも最近よく話題になる“夏時間、冬時間”、ぼかぁ好きです。日本ではなぜか効率面のことしか話題にならないけれど、この夏時間、冬時間ってやつ、季節感を増幅する方向に作用します。夏時間になった日の朝は“わー、春になったなー”と強烈に感じるし、冬時間にシフトした日の夕方は“あーもうめっきり冬だなぁ”と、しみじみきます。

IMGP1831
PENTAX *istDs / smc PENTAX 77mm F1.8 Limited

|

« Abbey Road, NW8 | Main | ちゃり写真 »

Comments

禁魚さま

コメントありがとうざいます。

私も初めて英国を訪れたのは十数年前でしたか。その頃はまさか将来自分がここで暮らすことになるとは夢にも思わず「高いな」とか「不味いな」とかぶつくさ言ってたのですが。気候はその頃から何も変わっていませんが、十数年で随分と変わったこともあります。
そんなこともおいおいご紹介しつつ、などと思ってますので、これからもどうかごひいきに!

Posted by: TEZ | March 30, 2005 at 02:54 AM

こんにちは、Pentax Peopleの書き込みから飛んできました。

もう十数年前になりますが、9ヶ月ほどロンドン郊外に滞在していた事があります。
ある時一斉に春になる感じは一度経験したので、そうだよねーと懐かしい気持ちになりました。
夏時間、冬時間もほんとそうですよね。
夏はいつまでたっても明るいのに、冬は出かける時間も帰る時間も暗いんですもん。

Posted by: 禁魚 | March 29, 2005 at 11:19 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92460/3480501

Listed below are links to weblogs that reference 春の休日:

« Abbey Road, NW8 | Main | ちゃり写真 »