« 2012 ロンドンオリンピック | Main | 歩道の花屋 »

April 02, 2005

キュレーターのメッセージ

IMGP1257
PENTAX *istDs / smc PENTAX DA40mm F2.8 Limited

美術館、博物館に行くのは好きです。これは大英博物館です。
ミイラやロゼッタストーンなど、有名どころの収蔵品も見ごたえがあるけど、
名もない小物の展示品も見過ごせない面白さです。
こういうものの中に“お気に入り”を見つけると、何だか得したような気になります。

IMGP1275
PENTAX *istDs / smc PENTAX DA40mm F2.8 Limited

作品そのものも良いですけど、その見せ方も色々工夫があって好ましい。
並べ方とか照明の当て方とか、キュレーターの人たちの、「この作品は
こういう風に見てね」という意図がメッセージとして伝わってくるのが楽しいです。
っていうか、何だかキュレーター自身が楽しんで陳列してる感じがしません?

IMGP1303
PENTAX *istDs / smc PENTAX DA40mm F2.8 Limited

IMGP1302
PENTAX *istDs / smc PENTAX DA40mm F2.8 Limited

そんなことを楽しみながら博物館をうろついてると、もう何日あっても全部見きれないです。

|

« 2012 ロンドンオリンピック | Main | 歩道の花屋 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92460/3529555

Listed below are links to weblogs that reference キュレーターのメッセージ:

« 2012 ロンドンオリンピック | Main | 歩道の花屋 »