« May 2005 | Main | July 2005 »

June 30, 2005

ちょっと待ってよ、虹。

IMGP6243
Pentax *istDS / DA16-45mm F4

虹の写真って難しいですね。
「あ、虹が出てるじゃん」って気がついて、クルマを止めて、カメラを出して、
あまり変なモノが背景に入らないように工夫して、でも最初は、変な建物の
前に立ってしまったので、広い所に出るために200mくらい移動して、
どれどれとファインダーを覗く間に、消えてしまいました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 28, 2005

Queen Live at Hyde Park

IMGP6141

2ヶ月以上前にウェブで予約したQueen+Paul Rodgersのチケットがようやく来ました。
何だろう、よっぽど準備に手間取ったのだろうか。
「フレディなしのQueenなんて・・・」などイロイロ意見もありますが、まぁ、ここはひとつ
カタイことは抜きにして、楽しんできます。
チケットには「No professional cameras..」と書いてあったから、一眼レフはダメだけど、
きっとコンパクトカメラなら持ち込めるということでしょうか、会場の様子など、追ってレポートします。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

June 27, 2005

モノクロ。

14890002
NIKON F4 / AF NIKKOR 28-70mm F3.5-4.5

PENTAX PEOPLEの中で、いろんな方のモノクロ写真を見ていると
とても魅力的な作品が多く、何だかちょっと真似してみました。
とは言っても、モノクロで撮影したのではなく、Photoshopでの後加工です。

Continue reading "モノクロ。"

| | Comments (3) | TrackBack (0)

June 26, 2005

Goodwood Festival of Speed

IMGP5994
Pentax *istDS / Carl Zeiss Flektogon 20mm F2.8

「Goodwood Festival of Speed」というのは、イギリスで毎年開かれている、クラシックカーの
イベントです。自動車イベントはヨーロッパ中、いろんな所で開かれてますが、ここはスポーツカーが
ガンガン走るイベントとして有名です。

Continue reading "Goodwood Festival of Speed"

| | Comments (4) | TrackBack (2)

June 24, 2005

ご近所点景

13640004
NIKON F4 / Ai AF DC Nikkor105mm F2D

昨日に引き続き、銀塩一眼を持って自宅の近所をうろついた「散歩写真」。
ヒトサマのお宅の玄関先など撮って、考えようによっちゃ、ちょっとアブナいヤツかも知れない。

Continue reading "ご近所点景"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

June 23, 2005

この季節、典型的なパブの楽しみ方

13640020
NIKON F4 / Ai AF DC Nikkor105mm F2D

先日来、借り物のNIKON F4をちょくちょく持ち歩いては身の回りの風景を撮ったりしてます。
その中から何枚か、会社帰りの時間帯のパブの様子などを。

Continue reading "この季節、典型的なパブの楽しみ方"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 20, 2005

Musical Baton

IMGP0202

まず、いきなり何の脈絡もなくTBが飛んで来た方、ご迷惑おかけします。

ONE VISIONのLOTUSさんから、Musical Batonがまわってきました。Musical Baton というのは、
今ブログ界で流行っている、こういう遊びだそうです。
ワタシの場合は、というとですね・・・

★コンピュータに入っている音楽ファイルの容量
    5.25GB、1128曲です。ロック6割、ジャズ/フュージョン系2割、クラシック2割、
    といった感じでしょうか。

★今、聞いている曲
    シャッフルで聞いてることが多いんで、何が出てくるか・・・
    今はHolly ColeのLoving Youという曲が流れてます。

★最後に買ったCD
    U2のHow To Dismantle An Atmic Bomb。CDを買ったのではなく、
    iTunes Music Shopでダウンドードしました。
    このサービスはホント便利です。早く日本でもスタートすれば良いのに。
    U2は良いです。ボノが目立ってるけど、僕はエッジのギターが好き。

★よく聞く、または特別な思い入れのある5曲
    Every Breath You Take (Police)
    Rain Song (Led Zeppelin)
    Bohemian Rhapsody (Queen)
    雨はいつか(センチメンタル・シティ・ロマンス)
    Where The Street Has No Name (U2)

★バトンを渡す5人の方々。
    さて困った、僕はPP以外にあまりブログ関係の知り合いがいなくて。
    それにここ数日で随分大勢の方が参加されてますよね。
    そうだなぁ、こうしましょう。
    僕と同じように海外で生活してる人に、勝手に聞いてしまいます。

    「Life in Paris」の加藤さん ・・・PP欧州支部(勝手に命名)からどうか
    よろしくお願いします!

    そして、
    「キュウマルニノブログ」のキュウマルニさん ・・・今までコメント等の
    コミュニケーションも全くないのにいきなりの指名、失礼千万お許しください
    中国での新生活で聴く音楽にも何か変化が???

    えーっと、それから、身内も引っ張りだしちゃえ。
    「ロンドンでもモノ作り」のnao-naoさん、出番です。

もちろん「わたしゃそれどころじゃないわよ」とお思いの方は黙殺くださいまし。
そして3人にしか声をかけられませんでした。重ねて失礼しました。ぺこり。

| | Comments (8) | TrackBack (1)

June 19, 2005

オリジナルカメラバッグ制作記

IMGP5686
Pentax *istDS / FA77mm F1.8Limited

我が配偶者の趣味は、カバン作りです。もうかれこれ10年近く続けているかな、僕のカバンも
相当数、彼女の自作のものです。(プロトタイプモデルの実用性/耐久性試験担当、とも言う)
今回は、念願のカメラ用バッグを作ってもらったので、その紹介をさせてください。

Continue reading "オリジナルカメラバッグ制作記"

| | Comments (1257) | TrackBack (0)

June 18, 2005

炭のピアノ

IMGP5920
Pentax *istDS / Carl Zeiss Flektogon 20mm F2.8

パリのとある会社のミーティングルームに面白いピアノが置いてあったので。
まるで火事の跡から持ち出されたような、炭になったピアノ。
オランダの作家(名前失念!)の作品だそうです。

Continue reading "炭のピアノ"

| | Comments (7) | TrackBack (1)

June 15, 2005

ハッピー・アワー

IMGP5439
Pentax *istDS / Carl Zeiss Pancolar 50mm F1.8

午後5時すぎ、会社そばのカフェレストランにて。
5時〜6時頃から、夕食が始まる8時くらいまでの間をよく「ハッピーアワー」と言います。
この時間帯には、パブやバーなどが、安くお酒を飲めるようなサービスを提供したりしてます。
まあ逆にこれが「飲酒促進」みたいな批判を受けて「ハッピーアワーサービスを禁止しよう」
みたいな動きがあるのもまた事実です。

でも「ハッピーアワー」とはよく言ったもので、一年中で一番気候が良いこの時期、この時間帯、
仕事の後、バンメシまでの時間をこうやって軽く一杯ひっかけて過ごす時間は、
なかなかにハッピーなのは間違いないところです。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

June 14, 2005

リージェント・パークの薔薇は今が盛り

IMGP5784
Pentax *istDS / FA77mm F1.8 Limited

いやはや、これは大したモノです。リージェント・パークのバラ園。さすが本場。
種類の多さとあまりの量に圧倒されてキョトンとしましたよ。相変わらず花のことには全く
疎いんですが。きっと花好きの人は感動すること請け合いなんじゃないでしょうか。
6月の第1週か2週目がちょうどタイミングかな。今年見逃した人もぜひ来年はどうでしょうか。

Continue reading "リージェント・パークの薔薇は今が盛り"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 13, 2005

アンティークな街 ー続き

IMGP5674
Pentax *istDS / DA16-45mm F4

昨日に引き続き、ストラトフォード・アポン・エイヴォンから。
シェイクスピアゆかりの名所、といってもここはシェークスピアが没した家の“お隣の家”。
何でも彼の家は、その後の持ち主が、観光客が押し寄せてくるのに辟易して、取り壊して
しまったとか。おやまぁ。このあたりの話しはややこしくなるのでとりあえず置いといて、
シェークスピアの家の跡地と周辺が、きれいな庭になっているので、単純に庭として
楽しむのが正解。

Continue reading "アンティークな街 ー続き"

| | Comments (3) | TrackBack (0)

アンティークな街

IMGP5715
Pentax *ist DS / DA16-45mm F4

ロンドンからクルマで約2時間、ストラトフォード・アポン・エイヴォンという街に行きました。
ここは、こぢんまりした街ですが、シェークスピアが生まれ、没した街として有名です。
英国人にとってシェークスピアは文化史上の第一級重要人物なので、それを目当ての
観光客が大勢いるようです。僕らはまぁ、それよりも、のんびりした郊外の街の雰囲気を
楽しめればそれで良いかなと。

Continue reading "アンティークな街"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 11, 2005

NIKON F4

IMGP5615
Pentax *istDS / Carl Zeiss Flektogon 35mm F2.4

会社の機材キャビネットからニコンのF4を借り出してきました。
もう何年も誰も使ってないんで、個人的に借り出しちまっても大丈夫なんですね。
今はすっかりデジタルになってるんで。D70が会社での共用のカメラです。

ロープロのバッグから取り出して見てみると、グリップについてる赤いラインが
外されていたり、105ミリのデフォーカスコントロールレンズなんてのがついてたり、
何年か前にコレを買った人のコダワリが見えるようで微笑ましい。

しかしまぁ、デカい、ゴツい、重い。家でフィルム入れずに構えたり、シャッター切って
遊んでいる間に腕が疲れてしまいました。バッテリーパックがついてるともう、*istDSの
倍以上の質量がある。すごいなぁ。なんかこう、「身の丈以上」ってな感じでしょうか。

とりあえずフィルム何本か買って来て遊んでみます。銀塩一眼レフなんて、10年以上ぶり。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 10, 2005

テムズ川遊覧船から

IMGP5493
Pentax *istDS / DA16-45mm F4

バタシー火力発電所。ちょっと調べてみたら80年代まで操業してたみたいです。
写真ではまわりに何もないように見えるけど、結構街のど真ん中にあるんですよ。
発電所を神殿に見立てる、何ともすごい発想だと思う。産業、力、富への帰依。
世界帝国の首都の象徴というわけ。うーん20世紀的だ。
これがガンガン黒煙上げてたなんて、今となってはちょっと信じられないです。

Continue reading "テムズ川遊覧船から"

| | Comments (6) | TrackBack (0)

June 08, 2005

MUJI,人気です。

IMGP5408
Pentax *istDS / Carl Zeiss Pancolar 50mm F1.8

無印良品はすごーく人気あります。ロンドン市内あちこちに多分5、6軒あるかな。
売ってるモノは日本と全く同じ。日本の元の正札がついたまま売ってるものまであって。
値段は、そうだな日本の倍以上してます。正直、高いです。パリにも何軒かあります。
そんな調子なんで、「日本ではMUJIは安いんだよ」と言うとちょっと意外な顔をされます。
でもまぁ、日本のものが人気があるってのは、悪い気はしないもんですよ。
頑張れMUJI。たまにはロンドンでも買います。高いけど。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 07, 2005

色イロイロ。

IMGP5417
Pentax *istDS / Carl Zeiss Pancolar 50mm F1.8

ロンドンの街を歩いていると、時々、他の国じゃあまり見ない、大胆な色の使い方に出くわします。
このホテルのファサードは、ちょっと変わったブルーグレー。こんな大きな面積をこんな色で塗るのは
珍しい。でも日よけのテントの色との組み合わせが随分とシャレてて気に入りました。

Continue reading "色イロイロ。"

| | Comments (18) | TrackBack (0)

June 06, 2005

マイペースが大事さっ!

IMGP5172
Pentax *istDS / FA77mm F1.8 Limited

オープンカフェのテーブルにて。
ちょーアツアツになってるカップルの隣にどんと座ってケータイかける娘さん。
それを全く気にもとめずにアツアツ継続のカップル。
日本だと何かお互いおもんぱかっちゃって、こう、距離置きますけどねぇ。
こちらではあまり気にしないヒトが多いですね。「ヒトはヒト、ワタシはワタシ」ということでしょう。

ところで、ここ数日、ココログが調子悪いですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 04, 2005

チューリッヒ

IMGP5350
Pentax *istDS / DA40mm F2.8 Limited

昨日はチューリッヒに日帰り出張。ちょっと期待しつつ、荷物にならないようにDA40mmをつけた
*istDSをカバンに忍ばせて出かけたんだけど、やっぱ空港→会議室→空港の一日でありました orz
気晴らしにチューリッヒ空港でシャッター切ってます。
DA40mmも好きなレンズだけど、こういう時のための、薄型広角単焦点レンズ、期待してます。

旅行・地域 | | Comments (0) | TrackBack (0)

June 03, 2005

クルマは世につれ・・

IMGP5193
Pentax *istDs / DA16-45mm F4

以前は、イギリスの街にはMINI、パリにでは2CVやルノー4、ミラノやローマにはパンダやウーノといった風に、
その国の大衆車が街の景観の一部になってたもんですが、パリでも2CVをほとんど見かけなくなって、
訪れる者にとってはちょっと物足りないような。

Continue reading "クルマは世につれ・・"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 02, 2005

パリ エッフェル塔界隈

IMGP5211
Pentax *istDs / 16-45mm F4

出張先のパリで、会議の合間に2時間くらい空き時間ができたので、ちょっとその辺を一回り。
エッフェル塔って、遠目から見た写真はよく見るけど、近くから見ると、ディテールとか、
けっこう装飾的で、面白いです。

Continue reading "パリ エッフェル塔界隈"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2005 | Main | July 2005 »