« NIKON F4 | Main | アンティークな街 ー続き »

June 13, 2005

アンティークな街

IMGP5715
Pentax *ist DS / DA16-45mm F4

ロンドンからクルマで約2時間、ストラトフォード・アポン・エイヴォンという街に行きました。
ここは、こぢんまりした街ですが、シェークスピアが生まれ、没した街として有名です。
英国人にとってシェークスピアは文化史上の第一級重要人物なので、それを目当ての
観光客が大勢いるようです。僕らはまぁ、それよりも、のんびりした郊外の街の雰囲気を
楽しめればそれで良いかなと。

IMGP5726
Pentax *ist DS / DA16-45mm F4

確かに、街のあちこちにあるシェークスピアゆかりの名所は16世紀後半のもので、かなりの
年代物ですね。上の写真は“シェークスピアの生家”の出窓。

IMGP5712
Pentax *ist DS / DA16-45mm F4

私設の“街の史料館”みたいなものもあり。入り口に積み上げてあるこれは、客寄せのための飾りつけ
なのかそれとも単にガラクタが放置してあるのか・・・。もちろんこれは、“ガラクタを放置してある”
風に見えるように、注意深くレイアウトされてるわけですが。

IMGP5711
Pentax *ist DS / DA16-45mm F4

ガラクタなのか価値のあるものなのかいまいち判断がつかない、というのは
アンティーク全般に対して言えることで、あ、もちろんこれは私自身に見る目がない、という
ことで、アンティークのことをガラクタだと言ってるわけじゃないですよ。
心地よければ何だって構わないんですから、そういう意味では、この街は街全体が
古くてちょっと(というか相当に)くたびれたモノで満たされた、イイ感じにのんびりした所で
ありました。ぼかぁ好きです。やはりシェークスピアのことは何も印象に残りませんでした。
勉強して出直します。失礼しました。

|

« NIKON F4 | Main | アンティークな街 ー続き »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92460/4532175

Listed below are links to weblogs that reference アンティークな街:

« NIKON F4 | Main | アンティークな街 ー続き »