« オリンピック | Main | ロンドン  ・・・ 一夜明けて »

July 08, 2005

ロンドンでもテロ・・・

IMGP4022

今日は会社はほとんど仕事にならず、(正直、午前中は一体何が起きたのかよくわからずに
“地下鉄の故障”と思って過ごしていた)、午後は会社のメンバーと家族の安否確認、そして、
いらぬトラブルに巻き込まれないよう早めの帰宅、ということで4時過ぎには家に戻ってきました。

不謹慎な意味ではなく、“ロンドンで何も起きないはずがない”と言われていた、その恐れていた
ことがとうとう起きてしまった、という感じです。今までも、表沙汰にはならないまでも、何の前触れも
なく駅が封鎖されたり、テロの準備をしてる人が捕まったり、何がしかの事件はあったのですが。

LIVE8、オリンピック誘致決定、そしてテロ。たくさんの事がほんの数日の間に起きて、
「一体全体、何てぇ街だ、ここは」と思います。

政治に関わることを書くつもりは毛頭ないけど「テロには屈しない」とスピーチする
ブレアと、その後ろにたつブッシュを見た時、暗澹たる気持ちになりました。
報復は、新たな報復しか呼ばないでしょう。今までもそうだったし、これからも。

2001年9月11日、アメリカにいました。

とある重要なプレゼンテーションのために日本から出張で渡米していました。
数日間の準備を済ませて、いよいよ当日、朝、ホテルの部屋でTVをつけると、
眼に飛び込んできた映像が、燃え上がる貿易センタービルでした。

その後、日本に飛ぶ便が再開されるまで一週間の間に、少しづつ変わっていく
世論、というかTVニュースや新聞の論調が今でも強く印象に残っています。

最初は驚き。声も出ない程の驚き。
それから悲しみ。消沈。
次に、ふつふつ、ふつふつと湧き上がる怒りです。

IMG_2331
2001年9月14日金曜日、Los Angelsにて


金曜の晩に全米あちこちで「追悼集会」というのが開かれた後は
世論はもう一直線でした。
「週があけたら、皆、仕事に戻ろう。いつもの生活を取り返そう」
「意気消沈するのは、敵の思うつぼだ」
「団結しよう」
「敵を見つけて」
「たたこう」

不屈の闘志を見せて再び立ち上がるアメリカ、まるで国中に
「ロッキーのテーマ」が流れてるみたい。嫌だったなぁ。
それがNYの消防隊とか、色々な美談と一緒に語られるので、
誰も正面切って反論できないような風潮でしたね。
そしてアフガンの空爆とイラク戦争。壮大な物資と命の浪費。

今、ロンドンは驚き、そして被害の全貌が見えたら、きっと
深い悲しみにくれるだろうけど、その後は?
もしも、怒りをあらわに、誰かに戦いを挑んでしまったら、
世界は9・11から結局、何も学べなかったということじゃないか?

今、思うのは、お願いだからイギリス人、ネイション・オブ・ジェントルメン、
ユニオン・ジャックをふりかざして立ち上がることだけはやめて欲しい、
ということです。


|

« オリンピック | Main | ロンドン  ・・・ 一夜明けて »

Comments

りささま

おっしゃる通りだ、と今日になって強く思っています。

少しづつ、時間がたつにつれて、9・11の時の
アメリカ人の反応と、今回のイギリス人の反応の違いが
鮮明になってきて、正直少なからず驚いています。

頑張れ。ロンドン。

Posted by: TEZ | July 09, 2005 at 05:47 AM

TBありがとうございました。
イギリスとアメリカの気質の最も違うところが、ここじゃないかと思います。
イギリスはテロの歴史は長いので「報復」という考えはあまり持たないと思うのですが。
実際、犯人(グループ)を逮捕するとは言っていてもどこかの大統領のように壊滅させるとは言ってないので、ちょっとほっとしました。
ロンドンには頑張って欲しいです。

Posted by: りさ | July 09, 2005 at 02:45 AM

TOMOKOさま

どうもどうも。お心遣いありがとうございます。

ロンドンは一夜明けて、朝になりました。

昨日は僕もちょっと混乱してたというか、頭に血がのぼってた
部分もあるので、今日は少し気持ちを落ち着けて事の推移を
見守りたいと思ってます。

今日は会社もシャットダウンになってるし、午後にあるはずだった
クイーンのハイド・パークのライブは来週に延期になりました。

TVを見たり、人の大勢いる場所に行ったりしないで、公園に
花でも見に行くといいかも知れない。

Posted by: TEZ | July 08, 2005 at 04:03 PM

TEZちゃん、ご無事で良かった。
心配してました。

本当にもう、負の鎖は断ち切ってほしい。
誰がそれを勇気を持ってやるのか、ということでしょう。
個人の力もまた然りです。

日本のテレビでも煽るようなことをいう阿呆な評論家がいっぱいで暗胆たる気持ちになります。
頼むからこれ以上はやめてくださいと、祈るばかりです。


Posted by: TOMOKO | July 08, 2005 at 10:05 AM

Shinさま

TBとコメント、ありがとうございました。
そちらは皆様、大丈夫だったでしょうか。
大使館からのお知らせメールも、大使館員の方々は色々ご苦労されて
この情報を配信されたのでしょうが、んーなんかもうちょっと実質的に
役に立つ情報というか、サービスを提供して貰えれば、と思いました。
まぁ、ホントにいざとなった際には頼りになるんでしょうから、まずは
ちゃんと連絡を貰えたということで良しとするんでしょうね。


禁魚さま

イラク戦争の時、途中から、TVニュースに出てくるブレアの目が
完全に泳いでしまっているのを見て、「あ、この人もうだめだ」
と思ったものです。今も彼、すでにちょっとその傾向があります。

早くもCNNでは、「ロンドンの9・11」とか言って、NYのテロを
なぞり始めてるみたいです。

イギリスのTVは、今回に限らずいつも、血みどろになった人
とかを映すのに躊躇ありません。日本では絶対に映せないような
映像が出てきます。すごく直接的に嫌悪感を感じます。

お願いだからお願いだから煽らないで欲しい。

Posted by: TEZ | July 08, 2005 at 07:30 AM

グリンデルさま

TBとコメント、どうもありがとうございます。

悲しいニュースです。でも、こういう比較はホント不謹慎かも知れませんが、
数十人単位で人が殺されるテロ、イラクでは毎日のように起きてるんですよね。
やっぱりもうちょっとかの地の今のこととか、気にしてもいいよなーとか、
思ってしまいます。

Posted by: TEZ | July 08, 2005 at 07:04 AM

敦仔さま

早起きですね!
お心遣いありがとうございます。

地下鉄テロ、東京の例を参考にしたのかも・・・ああ嫌だ。

負のチェーン・リアクションを断ち切るアイデア、例えば
アル・カイーダ(がテロ犯だとしたら)の本拠地に、
ミサイルじゃなくて、食料と医薬品をじゃんじゃん送り込む
ってのはどうでしょうかね。もうおなか一杯になっちゃうくらい。
ミサイルって、びっくりするほど高いんですよ。何千万円とか。
そのまま援助物資に替えれば、相当たくさんの人が
お腹いっぱいになりますよね。

だめかなー。

Posted by: TEZ | July 08, 2005 at 06:55 AM

ブレア、異様に興奮してましたね。
あの微妙な軽薄さに一抹の不安が…。

アメリカの時もその場にいらしたのですね。
周囲の世論の変化のくだりを読んで、空恐ろしい気がしました。

せめてヨーロッパには世界の重しとして思慮深くあって欲しい。

Posted by: 禁魚 | July 08, 2005 at 06:40 AM

今日は大変でしたね。
昨日祝杯をあげて、今朝出勤時に二日酔いのイギリス人も多かっただろうに。。。
初TBさせていただきました。

Posted by: shin | July 08, 2005 at 06:23 AM

TEZさん、初めまして。ロンドンのテロは本当だったのですね。悲しすぎるニュースです。後半部分、私も同感です。テロに屈しない思いが報復だけには繋がって欲しくありません。

先程、思わずテロ事件の記事を書いたのですが、こちらの記事をTBさせていただきました。

Posted by: グリンデル | July 08, 2005 at 05:07 AM

ご無事のようでなによりです^^
倫敦の映像を見ながら、
東京でこれが起こっていないこともまた不思議、
そんな気分にとらわれていました。

負のチェーン・リアクションはもううんざりです・・

Posted by: 敦仔 | July 08, 2005 at 05:05 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92460/4875324

Listed below are links to weblogs that reference ロンドンでもテロ・・・:

» ロンドン同時多発テロ [Grindel's Graffiti]
昨夜、PCを開くとYahoo!のトピックに『ロンドンで同時多発テロ』の文字が・・ [Read More]

Tracked on July 08, 2005 at 05:00 AM

» 在英日本大使館情報:ロンドン市内における爆発事件について [Life in Europe with GT-R(GT-Rとヨーロッパ) - GTROC Official Member's Blog]
在英日本大使館から以下のお知らせが来ていますので、転載します。 ロンドン市内にお... [Read More]

Tracked on July 08, 2005 at 06:23 AM

» ライブ8の深層(三)英国式無銭外交二 [悪の教典楽天市場店]
 アフリカ諸国に対するイギリスの債権は日本の千分の一である。そのイギリスからやって来たロックスターが日本に債権を放棄しろ、援助をもっと増やせ、アフリカからの輸入を増やせ、もっと高い値段で買え、と言っている。 イギリスがアフリカへ武器を輸出していることを...... [Read More]

Tracked on July 09, 2005 at 11:59 PM

« オリンピック | Main | ロンドン  ・・・ 一夜明けて »