« 聖地・・・? | Main | リバプールの人って »

August 17, 2005

宗派対抗カテドラル合戦。

39070029

またリバプールから。
リバプールには2つ、カテドラル(大聖堂)があります。これが、歩いて5分くらいの距離に
お互い向き合うようにして建ってるもんで、旅行者には面白い観光ポイントであります。
まずはこっちから。英国国教会の聖堂だそうです。

PENTAX LX / Carl Zeiss Flektogon 20mm F2.8

IMGP7246
PENTAX *istDS / DA16-45mm F4

外観はこんな感じ。大きいです。英国国教会の聖堂としては最大だそうで。
これは、もうひとつのカテドラルの正面玄関から撮った写真。お互いこんな距離感です。
教会は立派だけど、やはり街は閑散としてます。さびしー。

IMGP6598
PENTAX *istDS / DA16-45mm F4

立派ですけど、大変新しい教会です。1904年に建設が始まって、最も古い部分ができ上がったのが
1910年、竣工は1970年代だそうです。ゴシックの特徴が見て取れますが、僕には、モダンデザインとの
上手な融合が感じられて面白かったです。例えば、アーチの筋状の装飾とシンプルな断面の太い柱の
対比と連続。かっこいい。

IMGP6596
PENTAX *istDS / DA16-45mm F4

1910年、チャールズ・レイニー・マッキントッシュが活躍してた時代。どこかしらアール・ヌーボーの匂いも
してきます。ヴィクトリア女王が亡くなってまだ間もなく、イギリスの海運が絶好調に繁栄していて、
リバプールとかマンチェスターとか、イギリス中部の産業都市がおそらく最高に潤ってた時期です。
ちょっと調べるとタイタニック号の事故が1912年、母港はここリバプールだったそうで。
そういう時代だったんですねー。栄枯盛衰というか。

39070034
PENTAX LX / Carl Zeiss Flektogon 20mm F2.8

で、こっちは対抗馬、カトリックのカテドラルです。
いやー、ちょっと聖堂には見えませんね。最初はガスタンクか何かかと思いましたよ。
経済的な理由から、何度も計画が頓挫して、やっと1967年に竣工したということです。

39100003
PENTAX LX / Carl Zeiss Flektogon 20mm F2.8

聖堂内部は、全く柱のない、円形の、がらーんと広い大空間です。コンクリートの梁構造。
丹下健三さんの代々木オリンピックプールとほぼ同時期の設計だし、こういう梁構造の大空間って、
この時期、世界的な潮流だったのかも知れない。

39100007
PENTAX LX / Carl Zeiss Flektogon 20mm F2.8

ぐるりとある柱には、聖堂の定番“イエスの受難”の彫刻群。モダンでドラマチックな作品ですごく
気に入りました。これ以外にも、面白い作品がたくさんあり、聖堂というよりも、近代美術館として
充分に楽しめる空間でした。

IMGP7236
PENTAX *istDS / DA16-45mm F4

ステンドグラスの色彩効果もなかなか面白く。
ちょっとルイス・バラガン風な感じもします。

|

« 聖地・・・? | Main | リバプールの人って »

Comments

masaさん、どうもこんにちは。
教会には、ミサとか行事を行っていない時には、観光客も普通に入ることができます。
宗教施設だという常識さえわきまえれば、基本的には歓迎してもらえます。

PentaxPeopleの中では、加藤さんの“Life in Paris”のブログが、ヨーロッパの
教会をわかりやすく、美しい写真で紹介しているので、いつも楽しみにしてます。

一眼レフ2台ぶら下げて、同じ場所で“デジアナ対抗撮影合戦”も楽しかったです。
Flektogonの20mmも気に入って使ってるレンズです。M42レンズの中では
高い方のレンズですが、それでも手に入れやすい値段だと思いますよ。

Posted by: TEZ | August 18, 2005 at 02:46 AM

こっ、このすんごい写真は一体なんでしょう?!
うひょ~、すごっ。カッコイイ^^;
こういう場所に、さらっと普通に入れるんですか?
前者もいいけど、後者の都会的な感じもいいな~。
DsとLXの闘いも、興味深かったですね^^
このFlektogon 20mmってレンズに、興味津々。
案外高くないんですね。LXいいな~。

Posted by: masa | August 18, 2005 at 02:09 AM

yoshiさん、どうもありがとうございます。
僕も建築はそれほど詳しくはないのですが、雑誌などでカッコいい建築写真を
見ては、「いいなぁ」と思ってたんで、こうして真似をしているわけです。
銀塩機に20mmの組み合わせは、建築を撮るのに使い勝手が良かったです。

Posted by: TEZ | August 17, 2005 at 03:46 PM

こんな近くに趣が違った大聖堂あるのですね。今まで足を踏み入れた事があまり無い分野なのでジックリト見入ってしまいました。デザインのカッコイイ所を上手く切り撮られていてお写真も素敵です!今まで建物をあまり撮らなかったので凄く刺激になりました!

Posted by: yoshi | August 17, 2005 at 10:01 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92460/5505369

Listed below are links to weblogs that reference 宗派対抗カテドラル合戦。:

« 聖地・・・? | Main | リバプールの人って »