« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月15日 (日)

海岸で

110505008

LX /M200 F4/T-MAX400

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 9日 (月)

ジャンプ!

1105000044

しかしまあ、波打ち際で遊ぶ犬は、どうしてこんなに幸せそうに見えるんだろうかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 7日 (土)

連休の海岸

1105057

別に自粛ムードに乗っかるというわけでもなく、連休は自宅でのんびりを決め込んでいる。
せいぜいカメラ持ってふらっと近所を散歩する程度。

夕方近い時間帯に、海岸で写真を撮ることが割と多い。リラックスした空気が好き。
犬を連れて散歩してる人とか、自転車こいできて昼寝してる人とか。

定番のコースでは、この後、腰越商店街まで足を伸ばすんだけど、さすが連休中の湘南は
渋滞もひどく、駐車場を探すのが大変だろうと思い、やめとく。頑張るほどのことでもない。

まるで何もなかったみたいに、いつも通りの静かで平和な海なんだけどね。

みたいなことをここにいる皆がそれぞれ感じているんだろうなと思いつつ。

PENTAX LX / KODAK 100T-MAX / M200 F4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 5日 (木)

テレキャスター

Fh035

フェンダーのテレキャスターというエレキギターを手に入れた。

素うどんみたいなと言えばいいのか、シンプルこの上ないギター。
まぁ、そもそもこれがエレキギターの原型みたいなものだし。

iPadの "Amplitube"というアプリ(=これ、楽しいんだよね。ハマってる)に突っ込んで
しばらく遊んでいたんだけど、ふと思い出して、物入れの奥の方から、大昔に使ってた
コンパクトエフェクターを引っぱり出してきた。「確か、捨ててなかったはずだ」なんて。
どうやら最近はそれらを「ストンプボックス」とか呼ぶらしいが。

BOSSのスーパーオーバードライブやコンプレッサー、「RAT」なんていうディストーションが
出てきた。「クライベイビー」っていう名前のワウペダルもあった。積ったホコリを掃除して
電池を入れてみたら、どれもちゃんと動いた。クライベイビーだけはペダルを動かすと
ガリが出たが、これは接点復活剤のスプレーを買ってきて、可変抵抗器に吹き込んで
グリグリやれば、直るだろう。

ネットを適当に検索して回ると、我ら世代が使ってた昔のBOSSのエフェクターは、生産が
台湾に移る前の日本製のもので、これは昨今はプレミア的に有り難がられているようだ。
ホコリまみれだったRATも、今となっては初期型に近い、「ビンテージ」のコンテクストの中で
語られているものであった。

てなわけで、いかにも「典型的オヤジバンドのおっさんギタリスト」みたいな雰囲気を出して
しまっているが、随分と久しぶりに、ギター鳴らしながらエフェクターのツマミをいじるなんて、
これはこれで、大変に楽しい連休の過ごし方ではある。

MINOLTA TC-1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »